エゴザル福袋2020年!中身ネタバレと評判

エゴザル(EGOZARU)の福袋についてです。

エゴザル福袋2020


2015年に生まれた、日本のバスケットボールウェアブランド「EGOZARU」。

最近どんどん増えているユニセックスブランドで、中学生から大人まで人気ですよね!

2019年福袋も、メンズ・レディースどちらからも購入されていましたね。スーパースポーツゼビオで見かけた方も多いのではないでしょうか。

国内産の生地で製法〜仕上げまですべてMADE IN JAPAN。
デザインが注目されがちですが、しっかりした作りなのもマル◎。

バスケのプロチームでも愛用されているので、福袋はかな〜りお得。

エゴザル福袋の中身ネタバレ

定価にして3万円近い内容が入っていた人もいるエゴザル福袋!2019年はこの内容でした!

2019年エゴザル福袋
・Tシャツ
・ロングTシャツ
・バスパン
・スウェット
・タオル
◎5点20,000円相当が10800年

S・M・L・XL・XXLのしっかり5サイズ展開なのも嬉しいところ。

エゴザルオリジナルデザインのミステリー缶も!

一部店舗では、エゴザルのオリジナルデザインのミステリー缶( MYSTERY CAN )も販売されていました!

アディ缶みたいな容量20リットルのイスになるタイプで16,200円で5点入り!

エゴザルのアウトレット店舗は今のところなさげなので、福袋やバーゲンセールで賢くバスケウェアをゲットできるといいですね♪

福袋の通販サイト

スーパースポーツゼビオ
2018年12月12日12時〜

ビターストア
2019年1月3日0時〜

エゴザル福袋中身ネタバレ画像と口コミ

口コミ:MS TOKYOで購入

スウェット、Tシャツ、ロングTシャツ、バスケットソックスなどが入っていて2016年に購入しました。
タイトルとURLをコピーしました