ブラックスケール福袋2020年|中身ネタバレと予約通販サイト

ブラックスケール(BLACK SCALE)の福袋についてです。

ブラックスケール福袋2020

2007年にアメリカのサンフランシスコで生まれたブラックスケール。元HUFのゼネラルマネージャーMEGAの立ち上げたブランドとして有名です。

黒をベースにしたストリート系・B系な感じがカッコイイですよね!

ブラックスケールのTシャツをEXILE TRIBE 関口メンディーが着用したという情報もありますが、他にも芸能人着用情報もありました!

ブラックスケール福袋の中身は

ブラックスケール福袋2019
・7万円相当以上
・アイテム7点
・21,000円(税抜)
2019年は、この中から4点は入っているという中身でした↓
ジャケット/スウェット(長袖シャツ)/ロンT/パンツ/Tシャツ/
サイズはS・M・L・XLの4つ。
ただ、人気のサイズからどんどん無くなっていくという…orz

福袋通販サイト

>>CLEVER-HEADS楽天市場店
・2018年12月11日12時〜

>>Amazon

ブラックスケール福袋の口コミ・中身ネタバレ


warpで購入

2019年に購入しました。
①グレーのジップフーディで、裏起毛で腕の部分とフロントにドクロ、ユニオンジャック、アルファベットのBのロゴがある。
②白色のニット帽で、黒ラインがあり、その中にブランド名が白文字でデザインされており、頭部にマークもある。
③フロントに「Good for nothing」と書いてあり、背面に大きくユニオンジャックが書かれている白tシャツ

タイトルとURLをコピーしました